fc2ブログ

クロマニア

ARTICLE PAGE

はや、ひと月

クロが旅立って、もうひと月が過ぎました。
未だに、クロがいつもいた場所をチェックするクセが抜けず、
その度にいないことを再確認してしまいます。
ま、19年以上も普通の親子以上にベッタリ一緒にいたものですから、
いないことに慣れるのに時間がかかるのもしょうがないのかな、と。

さて、今日はクロの葬儀のことをちょっとだけ。
クロが亡くなってから調べたペット葬儀。
ほんと、色々あるんですね。
家まで来てくれるプランもあったのですが、
少しだけ離れた葬斎場に自身で連れて行くプランでお願いしました。
途中、以前済んでたマンションやクロの生家の近くまで周り、
クロと最後のドライブでした。

さて葬斎場に着き。
正直、ルーティンな対応を想像してたのですが
私より少し若い女性に、とても親身で丁寧な対応をしていただけました。
ダンボール箱にクロの好きだったショールやオモチャ、生花を一緒に入れてましたが
ダンボールは灰が多く出るとのことで、
箱から出しての火葬です。
箱に入ってた時には見えにくかった表情や肉球が見えて、嬉しかったな。

火葬の最中には、飼われてる猫達が気持ちをケアしてくれたんですよ。
20181224_3.jpg
クロの匂いがするのか、
写真やフードを入れるために持ってきたキャリーに興味津々(笑)

拾骨の説明も丁寧で、
長生きする猫は骨が丈夫な子が多いこと、
クロはその通りでほとんどの骨が残っており、
しかも真っ白だったのでしっかりした骨だったんだなと。
牙すら全てしっかり頭にくっついてました。
ただ、後頭部のあたり、なぜかそこだけ崩れてて、ここが病巣だったのかも、と。
人でも、悪かった部分は焼けて崩れますものね。

小さなツボに入ったクロは、柔らかくも暖かくもありませんでしたが、
確かに胸に抱いてる気がしました。
いつまでもいて欲しいけど、
時が来たら生まれ変わって、また戻ってきて欲しいな。

20181224_1.jpg

20181224_2.jpg

一緒にいれたショールとクロ。
編んだものの、可愛すぎて使えなかったショールです。
最後にクロが使ってくれて、よかった。




↓クロカレ完売御礼!!クリアファイルやステッカーをどうぞ↓
ゆうちょ使えます。



↓BASEでも販売始めました↓
クレジットカードやキャリア決済が使えます。


【FC2ショッピングカートでのご注文から発送までの流れ】
※BASEはこの限りではございません。

ご注文

FC2より金額と振込先情報が記された自動配信メールが届きます
こちらから再度のメールはいたしません

ご入金いただく

当方で確認し、ご入金確認済みのメールを送ります

商品発送

ご入金いただいたのに
1週間経っても商品が届かない場合はご連絡下さい。






いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ
banner2.gif


※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。

10 Comments

クロハハ  

To mimi(ねこっちー!)さん

なんと!ぎんちゃんはダメ猫ですか!!
紐、食べちゃったしね〜。
あれは衝撃でしたわw
黒い服を脱いだら全然別の色なのかしら。

19年、長いですね。
人間ならもうすぐ成人ですもんね。
クロは私のストーカー猫だったから朝から晩までベッタリで、
例えダンナや子供とも、
人間とこんなに長期間ベッタリいることはないですもん。
早く着替えて帰ってきて欲しいな〜。

2018/12/30 (Sun) 18:46 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To avaさん

茶白のオッサン>爆!
確かに、茶白のコはヤッハーなイメージが!!
毛色で性格って分かれるんですねぇ。
黒いコはみんなで無いにしろ優しいのは間違いなさそうですね!

2018/12/30 (Sun) 18:35 | EDIT | REPLY |   

mimi(ねこっちー!)  

そうですか~
もう1ヶ月たちましたか。

19年間も一緒に暮らしたのは
長いようであっという間のようで・・・
早くまた
クロちゃんに会いたいですね。
クロちゃん、毛皮を着替えてくるなら
次はどんな色柄かな♪
やっぱり黒色かな?
みなさま、
「黒猫は優しい」とか「賢い」とか
おっしゃっていますが
ウチの黒猫ぎんちゃんはぜんぜんダメネコです。
妹ネコに優しくないし、すぐパンチしたり引っ掻いたりします。
ぎんちゃんは黒猫のフリしているけど
実は違う色かもしれません。

 ぎんちゃんは黒猫にゃ!
 クロちゃんにどこまでもついていくにゃ  ぎん

よいお見送りができて
よかったですね。



2018/12/30 (Sun) 02:03 | EDIT | REPLY |   

ava  

お見送りは本当に辛いですが、キチンと心のこのった環境で執り行えて何よりでしたね。
黒猫は男の仔でも(爺さんですが)本当に頭が良くて優しいですよ。
黒猫は独特な性格があるように感じます。

ウチには茶白のオッサンが居るのですが、コチラはとにかくパリピな性格でいつもヤッハー状態です(笑

2018/12/26 (Wed) 18:59 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To ららこさん

いつかは通る道、なんですよね。
この2年くらい、その日が恐くて恐くて。
でも、その時を迎えるまで、大事に過ごせたと思っています。

黒猫、かわいいです。
どうなんでしょう、私はクロとスミしか知りませんが、
クロはおとなしくてビビリ、スミは陽気でフレンドリー。
性格は全く違いますが、優しいのは共通かな。
黒い服以外でクロが現れても間違えませんように!(笑)

2018/12/26 (Wed) 15:06 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To ウチのお嬢もクロですさん

ホントですね。
私の父や母の時もそうでした。
どの猫もそうではないと思いますが、
気持ちが通じ合えるクロと出会えた事は、私の宝です。
スミはまだまだ修行中なので、これから教えていかなくては!

2018/12/26 (Wed) 14:57 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To ユスさん

ほんと、良いところでした。
たとえ黒い服でなくても、間違えずに迎えたいです(^^)。

2018/12/26 (Wed) 14:45 | EDIT | REPLY |   

ららこ  

いつかは通らなければならない道とは覚悟しておりますが,クロハハさまのお話を聞くたびに涙が落ちます。
黒猫さん飼いの方はすでに周知の事実ですが,クロちゃんを含め,スミちゃん,黒猫さんはとてもお利口さんが多いですよね。寡黙だけども芯があり,我慢強い,それが私の中の黒猫さんイメージです。
19年間。。。クロハハ様のずっとお傍にいたのですから,,,クロちゃんありきの生活が習慣になっていて当然ですよね。
必ず,コートを着替えて帰ってきてくれます。それまで笑顔で待っていてあげてくださいね。

2018/12/25 (Tue) 16:20 | EDIT | REPLY |   

ウチのお嬢もクロです  

やっぱり クロちゃんは親孝行な子ですね。クロハハさんに最後の時を ゆっくりくれたのですね。思い出のドライブまでさせちゃうんですから!
昨年 母を亡くしましたが、私が病院から帰って来たとき、ウチのクロは、「撫でて!」とも言わず、
傍らにきちんと座り、「おばあちゃん 死んだよ」を黙って聞いて、お通夜に行く準備するあとをずっと付いて来てくれました。あの時は、クロに救われました。クロと言うネコ🐱🐈(ネコじゃないかも)は、すっごい生き物ですね( ^ω^ )
気持ちへの寄り添い方や気遣いの仕方を教えてくれる。
クロが せっかく教えてくれた事 大事にして生きたいですね。

2018/12/25 (Tue) 12:42 | EDIT | REPLY |   

ユス  

良いところでお見送りできてよかったですね。
猫は服(毛皮)を着替えて帰ってきてくれるそうですから、またいつか、ね。
ちゃんとまた黒い服を着て来てくれますよ。

2018/12/25 (Tue) 07:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

※記事に関係のないコメントは削除することがあります。ご了承ください。