FC2ブログ

クロマニア

ARTICLE PAGE

I PLAY KNIT.

このタイトル好きだなぁ〜。
ニッターの皆様には、言わずと知れた三國万里子さんの昨年末に出た新作です。



なんだか物議を醸してるようで。
単純に感じたのは、どんだけ愛されてるんだ、三國さん!と。
この本の売り方や出版形態を批判する人はいても、
三國さん本人及び作品を全否定する人っていないんですよね。

これまで、、特に毎年出ていた文化出版時代の作品は、
密度が濃く、斬新かつ普遍的なかわいらしさで絶大な支持を集めて愛されてきたのは
ニッターみなさんの知るところ。
「編み物修学旅行」は普通の編み物本と言うより読み物に近い感じで、
作品数こそ少なかったけれど読み応え充分でした。
次作「うれしいセーター」では本自体が結構大型になり、価格も高価に。
ただ高価なんでなく、著名人にむけて編むという企画が面白くて、
まさに帯に書いてあった「あたらしいかたちのニット作品集」でした。
個人的には、本を開いて平らになるのがありがたかった!
本に書き込みたくないので、コピーとるにしてもデータ化するにしても断然やりやすい。


そして本作。
前作から3年空いたので、ファンにとっては待ちに待った、紙媒体での新作です。
実際の新作は、ほぼ日のMiknitsで定期的に発表されてましたが、
キット販売でのみ、パターンが手に入る形で、、、。
高価な糸を使ってのキットは、お財布的になかなか敷居が高いんですよね。
糸が足りなくなったら!という恐怖もあるし、気軽にアレンジ出来ないし。
人によってはネット通販自体シンドイかもしれない。
だからみんな期待したんだと思う、Miknitsのあのパターンが編めるかも、とか。
多くの人に編んで貰いたいなら、キット販売1択という矛盾に疑問を持ちます。
どうしても大人の事情を想像してしまうのはしょうがない事なんでしょう。
そこのフラストレーションが批判につながったのかもな〜。

この本に収められてる作品、酷評されてる方もいるにはいたけど、
私にとっては今回も三國節が色濃く出ていて見て読んで楽しかったです。
確かに着るには勇気のいる作品もありましたが、過去作のでも結構ありましたよね、そういうの(笑)
大型になった分パターンページも大きくなって、lowな目にはありがたい。
できれば「うれしいセーター」みたいに平らに開くようにして欲しかったけど、
あの製本は高くつくんだろうなぁ。

あと、指定糸の多くがMiknitsの糸ばかりで高すぎ問題。
買える人は買えば良いし、
私含め、買えない人は別の糸使えばいいじゃない、と、思ってしまいました。
どんな趣味だってお金かけられる人とかけられない人がいるんだから。
初心者だったりすると代用の糸を探すのが難しいのか、、、?
いやいや、私なんかはず〜っと田舎在住で、通販できるようになるまでは
指定糸なんて見た事もさわったことも無いから、そもそも指定糸を使える発想が無いし。
経験の浅い時代は、手芸店で店員さんにアドバイス貰ってたな。
デザイナーさんの使った糸で、アレンジも加えず編み上げるのも究極のリスペクトゆえだと思いますが
確かに糸が変われば雰囲気も変わるから、同じように仕上げたい!って気持ちも分かるけど、、。
どっちにしろ手が変わっても雰囲気変わるんだから。
創意工夫が手作りの醍醐味ではないのか、と、思うのです。

この本から編みたいのは、Marilynとrosy、obake!
編みたい物渋滞中なので、いつになるかわからないけど(笑)


20181224_1_2020011516431081e.jpg

クロも大好きだった、三國さんの白い花のショール!だよ。
もちろん指定糸ではナイのです(笑)
今日も I play knit!
いや、その前に仕事、、、(^_^;



※カレンダー完売いたしました!ありがとうございます!!
↓↓↓↓↓猫の手拭い・クリアファイル・ステッカーなど販売中!↓↓↓↓↓
ゆうちょ使えます。



↓BASEでも販売始めました↓
クレジットカードやキャリア決済が使えます。


【FC2ショッピングカートでのご注文から発送までの流れ】
※BASEはこの限りではございません。

ご注文

FC2より金額と振込先情報が記された自動配信メールが届きます
こちらから再度のメールはいたしません

ご入金いただく

当方で確認し、ご入金確認済みのメールを送ります

商品発送

ご入金いただいたのに
1週間経っても商品が届かない場合はご連絡下さい。






いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。

2 Comments

クロハハ  

To avaさん

晩年のクロは一部の爪が出っぱなしでしたが、何故かひっかけませんでしたねぇ。
動きがスローだったせいかも。
私が編んだニットが何故か好きで、よく上でコロンコロンしてましたよ。
懐かしいな。
そして、小熊はニットに興味無しです(笑)
猫もいろいろ〜。

2020/01/30 (Thu) 00:05 | EDIT | REPLY |   

ava  

これはクロちゃんが爪を引っかけてしまうパターンでは・・・。
おりこうさんだから、キチンと爪引っ込めてくれるのかな。

ウチのだったら蜘蛛の巣に絡まった体になる事必至ですよ(笑

2020/01/27 (Mon) 11:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

※記事に関係のないコメントは削除することがあります。ご了承ください。