fc2ブログ

クロマニア

ARTICLE PAGE

ロク、ありがとう

20211027.jpg










25日の月曜日、12時半頃。
ダンナはリモートワークで家にいた日です。
前日はダンナがいない日だったし、翌日は私が外せない打ち合わせのある日で、
ダンナに半休とってもらおうか、と相談してた矢先。
ご丁寧に昼休みを選んで逝ってしまいました。

たったの1歳と半年の猫生。
まるで、愛されるために生まれてきたの!というような
愛嬌たっぷり、可愛さ満点、賢くて猫も人も大好き。
そんなロクちゃんでした。



しばらく玄関土間生活をしていたロク、先週土曜の23日にまたバスルームに戻り、
(目を離した隙に、、フラフラの体でどうやって階段登ったんだろう)
その翌日からは、ほぼ動けなくなりました。

土間の居場所を、足元用の、コの時に立てて使えるホカペで囲んだのがお気に召さなかったのかな。
その前にバスルームから玄関土間に移動したのも、
ロクの居場所をフカフカのフリース敷いたりしたのが原因だろうな。
土間とかお風呂とかに行きたがるのは
低体温で、旅立つ準備に入ってたという事でしょうね。。。
弱ってから、動けなくなる前日まで、やらたと土間のモルタルを舐めていたのはどういうことなんだろう。
ミネラル不足?ミネラルだけじゃなく全ての栄養が不足していたはずだけど。

昨日火葬を済ませましたが、
拾った骨はもろくはかなく、とても小さいものでした。
そういう病気なのだなと改めて思い知りましたよ。

確定はしてませんが、多分FIPも発症してたのでしょう。
そもそも持ってた猫腸コロナが猫白血病や心筋症によってFIPに変異したのかな。
あるいは、心筋症をもっと早く見つけられてたら、もう少し長く生きられたかも。
時折咳をしたり息切れしやすかったりしても、この子はダブルキャリアだからと先の病院で言われていたし、
わたしもそうなんだろうと思い込んでました。
たられば言ってもしょうがないんですけどね。
猫白血病でなければ。猫エイズでなければ。心筋症でなければ。
もっとずっと一緒にいられたのに。
でも、ロクは生ききったと思います。
最後まで可愛かったなぁ。。。
今は全ての痛みから解放されて、多分まだ側にいる。

猫白血病や猫エイズ、全ての感染症がなくなりますように。
無意識に蔓延させたり、愛猫を危険にさらしている飼い主の方の意識が変わりますように。
外に出さないで。
出すならせめてワクチン打って。




↓↓↓↓↓↓クロマニア商店FC2↓↓↓↓↓↓
ゆうちょ使えます。



↓↓↓↓↓BASEでも販売してます↓↓↓↓↓
amazonクレジットカードやキャリア決済、Amazon Payが使えます。


【FC2ショッピングカートでのご注文から発送までの流れ】
※BASEはこの限りではございません。

ご注文

FC2より金額と振込先情報が記された自動配信メールが届きます
こちらから再度のメールはいたしません

ご入金いただく

当方で確認し、ご入金確認済みのメールを送ります

商品発送

ご入金いただいたのに
1週間経っても商品が届かない場合はご連絡下さい。






いつもありがとうございます!
編み物ランキングも登録しちゃった!テヘ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

※当ブログはリンクフリーですが、
 相互リンクは基本的にお断りしております。
 ご期待に添えず申し訳ありません。

24 Comments

クロハハ  

To ニャゴデラモモさん

ロク、フォトジェニックでしょう。
めちゃ美猫だったのですよ。
でもなんか面白いっていう。
私もだけど、ダンナがメロメロだったもんで、ダンナの方がこたえてるかも。
見送るの、飼い主の勤めとはいえ、辛いですねぇ。。。

2021/12/03 (Fri) 13:31 | EDIT | REPLY |   

ニャゴデラモモ  

残念です

しばらくロクちゃんの調子が悪そうなのを読ませて戴いて心配していましたが、本当に残念です。ロクちゃん、フォトジェニックでしたね。
私も2年前に保護した幼猫が1週間で亡くなり、1週間しか一緒にいなかったのにいまでも引きずっていますから、1年以上一緒にいたクロハハさんはもっとお辛いのではないかと思います。

ご自身の体調を崩したりされないよう、お気をつけてお過ごし下さい。

2021/11/25 (Thu) 11:59 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To riderさん

色々聞いて貰ったもんね。
ホント送り出すのつらい。。。
最後は貧血のせいで舌も白っぽく、
脱水のせいで水を与えても嚥下も辛そうでした。
今回ばかりは、安楽死させることも考えましたよ。。。

クロの時もそうだったけど、酒量増えちゃって大変!
でも呑まなきゃやってられない(>_<)

2021/11/05 (Fri) 11:51 | EDIT | REPLY |   

rider  

No title

いろいろ思い出して、なかなかコメントできずにいました。
送り出すのは寂しいですね。。。

クロハハさんの気持ちを思うとやり切れない気持ちで一杯ですが、
新しい世界に旅立ったんだもんね。

元気で行くんだぞぅっ、ロクちゃん
( ノДノ)ベソベソベソ

2021/11/03 (Wed) 19:32 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To こたさん

そうですか。。。
出逢った頃に戻りたい、ですよね(T_T)。
でもまだ、きっと側にいるから。
何をやってもやらなくても後悔しちゃうものだと思います。
お互い辛いけど、乗り切りましょう。。。。

2021/11/01 (Mon) 15:36 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To 鈴花ネェサンさん

そうなの、クロと似ているところが沢山あって、
私が泣いてばかりいたから、クロが帰ってきてくれたのかもと。
慌てて帰ってきたから長居が出来なかったのかなぁとか。

やはりお風呂場を最後の場所に選ぶ子が多いみたいですね。
飼い主的にはフカフカベッドの上でいて欲しいのだけど。
ゲンも寂しそうで、少しだけ食欲が落ちてます。

2021/11/01 (Mon) 15:29 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To なっつぼんさん

ロクにあって長毛猫の良さが分かりました。
ほんとフワフワふさふさ、癒されるもんですね。。。
掃除の回数は激増したけど(笑)

2021/11/01 (Mon) 15:24 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To mimiさん

ネットを通じて仲良くなったみなさんの可愛いにゃん達が
虹の橋で待っててくれてるんですよね。
もう痛みの無い世界なんだと思えば寂しいけど辛くはないよね。
ぎんちゃん大きいからすぐ見つけられそう(笑)
仲良くしてやってね〜。

2021/11/01 (Mon) 15:22 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To ニャンママさん

ゲンと仲良くなって、仲良くなりすぎて困ったこともあったけど
2匹が脚にまとわりつきながら私が行くとこ行くとこ付いてきて可愛かったなぁ。
最後の方、ご飯は食べないのに猫草は食べたがって苦笑したんだった。
猫草大好きで、ワサワサのが刈られた芝生みたいになるくらいキッチリ食べきるんですよ。
スミも猫草好きだけど、あんな風にキレイには食べないもんね。
いろんな思い出、私ももらいました。

2021/11/01 (Mon) 15:18 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To はるるさん

うん、幸せだったと思う!
私も幸せな1年ちょっとでしたよ。
まだいるよね〜。。。

2021/11/01 (Mon) 15:10 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To ReiReiさん

前の飼い主に病気が分かって、捨てられて、>そうなんだろうなと思う。。。
長毛で器量よしだから、貰い手なんて簡単に見つけられただろうし。
産んだ母ネコも無事なわけないでしょうし。
そんな非道なことをする自称ネコ好きが一杯いるんですよね。
寂しいなぁ。。。ゲンも寂しそう。
スミは何故かバスルームを何度もチェックしに行くし。
猫らも寂しいんだと思う。

2021/11/01 (Mon) 15:09 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To アツミさん

そうなんですよ、、お風呂の床では踏ん張りきれないようで
体勢を変えるだけでも大変そうでした。
最後の2日はシートを敷きましたが、何が正解か分からないですね。

ロクを保護したときは怪我が治ったら里子に出すことも考えてたのですが、
病気が分かったのでうちで一緒に暮らすことを決意したのです。
そう考えると病気がなければ一緒にはいられなかったのかも知れません。
ロクと一緒の時間は私も幸せでした!

2021/11/01 (Mon) 15:02 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To たまきちさん

最初の子が、、そうですか。
エイズ白血病の子はなぜかみな賢くてイイコなんだそうですね。
たまきちさんとこのコも、きっと可愛いイイコだったんだろうな。
サプリも色々試しましたが、効いたのか効いてないのかわからぬまま。
物言わぬ動物だから、これ飲んだら少し楽かも、、とか、教えて貰えないですもんね。

治らない病気がなくなりますように。

2021/11/01 (Mon) 14:52 | EDIT | REPLY |   

クロハハ  

To ウモコさん

本当に頑張ってました。。。
念のためくらいの気持ちで受診して以降みるみる悪くなっていって(T_T)
それまでも頑張ってたんだと思います。
次はもっと長く一緒にいたいなぁ。

1年2ヶ月しか一緒にいなかったけど、
かけがえのないすごく濃い時間でした。

2021/11/01 (Mon) 14:46 | EDIT | REPLY |   

こた  

クロハハさんご夫妻の宝物ロクちゃん、本当に頑張りましたね。

ウチも末っ子の愛猫を今月はじめに亡くしました。
私は後悔ばかりで、、無理なのに、できるなら出会った頃に戻りたいです。
クロハハさん、お疲れがでませんようにお身体大切に。

2021/10/30 (Sat) 21:28 | EDIT | REPLY |   

鈴花ネェサン  

寂しいですね…
クロちゃんと雰囲気も似ていて
ちょっと長毛で可愛かった!!
きっと、とってもとっても幸せだったと思います。

我が家の初代も亡くなる直前
何度連れ戻しても
お風呂場のタイルに寝そべっていたのを思い出しちゃいました。

ゲンちゃんも寂しいかな?
しばらくは寂しいですね。
体調に気を付けてお過ごしください。

2021/10/29 (Fri) 12:58 | EDIT | REPLY |   

なっつぼん  

ふわふわフサフサ、優しいロクちゃんに
いつもブログで会えて嬉しかったです。
ロクちゃんありがとう。

2021/10/28 (Thu) 20:40 | EDIT | REPLY |   

mimi  

ロクちゃん
よくがんばりましたね(涙)
虹の国では
思いっきり走り回って
楽しく過ごしてね。
クロちゃんも待っててくれるでしょうし
大黒猫ぎんちゃんも探して
遊んでもらってください。

短い猫生だったけど
クロハハさんとダンナさまのもとで暮らせて
幸せだったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。

2021/10/28 (Thu) 18:12 | EDIT | REPLY |   

ニャンママ  

可愛いロクちゃん‥
たとえ短くてもクロハハさんのお家の子になりたくさんの
愛情に包まれた幸せな日々の思い出を胸いっぱいに抱えて
旅立つのですね。
天国にはクロちゃんがいるから寂しくないね。
とても悲しいけれど私も出会えてよかった。
ロクちゃん、ありがとう。
クロハハさん、お辛いですね…
どうぞご自愛くださいますように。。


2021/10/28 (Thu) 14:31 | EDIT | REPLY |   

はるる  

ロクちゃん、幸せだったとおもいます。
幸せな一年ちょっとを思い出に、旅立つとおもいます。
まだ側にいると思います・・

2021/10/28 (Thu) 12:54 | EDIT | REPLY |   

ReiRei  

ロクちゃん、きっと前の飼い主に病気が分かって、捨てられて、でもそのおかげでクロハハさんに出会えて。。。

そう思うと強運の持ち主だったですよね。ほんと短すぎた猫生だったけど、もうちょっと居てほしかったけど、皆に愛されて、クロハハさんとご主人に大切にされて、ほんとに幸せだったと思います。

クロハハさん、どうもお疲れ様でした。でもやっぱり寂しくなりますね。。。(涙)

2021/10/28 (Thu) 06:50 | EDIT | REPLY |   

アツミ  

ロクちゃん、お疲れ様。
エビも最後は、玄関やお風呂に行きたがり、さらには外に出せと、最後の力を振り絞ってもがいていました。でも、滑るお風呂の床では足が踏ん張る事が出来ず、息が上がってとても辛そうで、体が安定するようマットの上に寝かせたりしたけれど、何が正解だったのかわからないです。
でも、ロクちゃん、クロハハさんの側で生きられて良かったなって思います。
猫には色んな生き方があるけれど、人間の愛を知った猫はなんとも言えない幸せな顔をしていますもの。
これからどんどん寒くなりますね。どうぞお自愛下さいね。

2021/10/27 (Wed) 23:21 | EDIT | REPLY |   

たまきち  

ロクちゃん。。お疲れ様でした
かわいいふさふさのロクちゃん。。忘れないよ!!
長い猫飼い生活の中で初めて最期を看取った子も猫エイズと白血病でした。
我が家の庭に捨てられて・・獣医さんに見せたら判明し
それから3年頑張ってくれました。
今ならもっと治療方法も色々試せたのかな?と20年近く経っても後悔しちゃいます。
治らない病気がなくなりますように・・・

2021/10/27 (Wed) 22:57 | EDIT | REPLY |   

ウモコ  

お悔やみ申し上げます。
ロクちゃん、本当に頑張りましたね。
クロハハさんとご主人に看取られて、愛情いっぱいもらって幸せな猫生だったと思います。
今生はちょっとだけ短かったけど、次にクロハハさんたちの元に戻ってきたときは健康で楽しい長い猫生を全うできますように。

私も先代の子たちも闘病の末亡くなったあとは、何年経っても、いまだにタラレバの自問自答が続いています。

看病でお疲れだと思いますが、どうか風邪など引かれないようご自愛ください。

2021/10/27 (Wed) 20:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

※記事に関係のないコメントは削除することがあります。ご了承ください。